更新履歴 

 △ 次回の講座開講日と、受付をはじめました。

 ▲特集「お母さんだから見える子どもたちと将棋」①~④公開しています!

 

 


まなび将棋公認 将棋のインストラクターになりませんか?



礼儀を まなぶ

勝負の楽しさを まなぶ

自分の力で答えを導き出すことを まなぶ 


将棋はこどもたちに様々なことを教えてくれます。

勝つ喜び、負ける悔しさ、自らの力で道を切り開く楽しさや礼儀作法など現代社会で生活していく上で、とても大切なことが9×9のマスの中に、40個の駒の中にギュッと凝縮されているのです。

そして将棋を通じて得られる、記憶ではなく自分の力で答えを導き出す力は今後ますます重要となる能力です。

 将棋の基礎を学び対局に至るまでの過程で得られる体験やコミュニケーションから人間力の向上を目指します。

 

将棋が好き!子どもたちに教えてみたいという方に

 

協会では『子どもたちに上手く伝わる将棋教え方講座』を定期的に開催し

『まなび将棋』を教えるインストラクターを養成、『まなび将棋公認インストラクター』として認定しています。


『子どもたちに上手く伝わる将棋教え方講座』5月6日開催決定!!


『子どもたちに上手く伝わる 将棋教え方講座』は一日で資格が取得できる講座です。

  将棋が好き、子どもたちに教えてみたい!という方に。子どもたちとのコミュニケーションの取り方・将棋の基礎の教え方  わかりやすく講義します。

 

◇子どもたちに上手く伝わる将棋教え方講座

  日時:2018年5月6日(日)10:00~17:00

  会場:東京 吉祥寺 将棋の森@kichijoji (アクセス:http://www.shoginomori.com/access/)

  費用:19,800円(税込)インストラクター認定料・教材費を含みます。 

  受講資格:16歳以上で将棋の駒の動きを習得している方

 お申込み方法:peatix(←こちらから決済サイトにつながります)よりお申込みください。

 

 締切:2018年5月3日(木)17:00です。

    (※コンビニ/ATMでのお支払いは、2018年5月2日(水)で締め切られます。)

 ※申込人数が1名様のみの場合は、講座開講を中止いたします。予めご了承ください。

  →2018/4/15現在お申込者2名以上のため開講が決定いたしました!

   お申し込みを迷われている方はこの機会にぜひお申し込みください!

  

  講座開講決定のお知らせ、および当日の持ち物等の詳細は、締切期日後、お申込み頂いた方にご連絡いたします。

 

    ※次回の講座は6月3日(日)を予定しております。お申し込みページができましたらホームページ上でお知らせ

   いたします。6月の講座をご希望の方はお問合せページより協会までお知らせください。

     受講すると、「まなび将棋公認 インストラクター」の資格が取得できます。その他の特典は資格の特典のページを

 ご参照ください。

 開催日時、お支払方法などご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 


オンライン講座『子どもたちに上手く伝わる将棋教え方講座』

サービス内容を見直してより使いやすくなりました!!


見直しポイントその1

オンライン講座の受講期間をこれまでは90日間に限定していましたが、期間を限定せずに視聴できるようになりました。

 

オンラインで学べるサイトGoGetterz『子どもたちに上手く伝わる将棋教え方講座』(まなび将棋公認インストラクター養成講座)は、パソコンやスマートフォンでいつでもお好きな時に学べます。

実際と同様の講義をオンラインで視聴できます。

 

受講料:19,800円(認定料・テキスト代を含みます)

受講資格:16歳以上で将棋の駒の動きを習得している方

お申込み:GoGetterz 講座の一部を無料で公開しています!

※ただし公認インストラクターとして活動するには受講開始から90日以内に公認インストラクターの認定を受ける必要があります。 

 

見直しポイントその2

実際の講座を受講した方は復習用講座として特別に受講することができます。

公認インストラクターの認定を受けた方は、全講座を復習用に2,500円で受講することができるようになりました。

 

いずれもすでに公認インストラクターの資格をお持ちの方には協会より個別にご案内いたします。


「まなび将棋教室」の無料体験教室を行っています(子ども向け)

お子様のまなび将棋教室の無料体験は「将棋の森@kichijoji」にてお受けいただくことができます。

詳しくは将棋の森ホームページをご覧ください。


『まなび将棋公認 インストラクター制度』(2016年10月改訂)

より自由に『まなび将棋教室』が開催できるようにカリキュラムの実施期間・使用料を廃止しました。

さらに会員資格を維持するための会費は現在無料となっております。詳しくは資格の特典「まなび教室を開催するには」をご覧ください。

 


当協会の活動は、『まなび将棋教室』で使用する教材販売収入のほか、当協会の活動にご賛同いただいた賛助会員様(法人)の会費およびご協力により運営されております。

 

【賛助会員の皆様(敬称略)】

株式会社囲碁将棋チャンネル  株式会社サニーサイドアップ  株式会社エアサイド

 

※まなび将棋は(一社)日本まなび将棋普及協会の登録商標です


【協力先リンク】

manapo.com

学(まなび)の発見ポータル