更新履歴 

 △新たな講座『あそび将棋インストラクター養成講座』の講座情報をUPしました。

 △ 「まなび将棋インストラクター養成講座(子どもたちに上手く伝わる将棋教え方講座)」の講座情報をUPしました。


『まなび将棋』『あそび将棋』のインストラクターになりませんか?



「まなび」は「あそび」から

まなぶ=あそぶ。

すべての学習は子どもたちが明るく楽しく、夢中になって遊ぶことから始まります。

この秋、当協会は「あそび将棋インストラクター養成講座」を新たに開講いたします。

古くから行われてきた「あそび将棋」を教えることで、楽しみながら駒にふれあう機会を生み出し、年齢性別を超えた学びの場を創造していきます。

 

本将棋を指すことを通じて、勝負の楽しさや礼儀作法など人間力の向上へと導く「まなび将棋インストラクター養成講座(子どもたちに上手く伝わる将棋教え方講座)」とともに、「あそび将棋インストラクター養成講座」をぜひご受講ください。


10月13日(土)『あそび将棋公認インストラクター養成講座』


あそび将棋公認インストラクター養成講座

 

はさみ将棋、山崩し、まわり将棋など、古くから将棋の駒を使って行われてきた「あそび将棋」の教え方を習得し、当協会公認資格を取得することができる半日集中講座です。

テキストを使って様々な「あそび将棋」のルールやその実践、子どもたちに楽しく伝える指導方法など、実際に「あそび将棋」を教えるのに必要なノウハウを具体的にお伝えします。

子どもたちに「あそび将棋」を教えたい方であれば棋力に関係なくご受講いただけます。

 

内容:「あそび将棋」の説明と実践/子どもたちを楽しませる指導方法を学ぶ…ほか

 

講師:高橋和(女流棋士/日本まなび将棋普及協会代表理事/将棋の森代表)

日時:10/13(土)10:00~13:00

会場:将棋の森(東京都武蔵野市吉祥寺本町1-31-11 KSビル703)

   ※『将棋の森』は10月1日より移転しますのでご注意ください。

対象:13歳以上の方(本将棋のルールを知らなくても受講可)

費用:5,000円(キャンペーン特別価格:税込/インストラクター認定料・教材費を含む)

申込先:peatixよりお申込みください。 

 

申込人数が規定数に達しない場合は、講座開講を中止することがあります。予めご了承ください。

※講座終了後、引き続き将棋の森で「あそび将棋無料体験会」を開催します。講座を受講された方のうち希望者は、そのままインストラクターとしてご参加いただけます。ご希望の方は、講座申込時にその旨お申し出ください。

 


10月14日(日)『まなび将棋インストラクター養成講座』


『まなび将棋インストラクター養成講座(子どもたちに上手く伝わる将棋教え方講座)』は一日で公認インストラクターの資格が取得できる講座です。

  将棋が好き、子どもたちに教えてみたい!という方に。子どもたちとのコミュニケーションの取り方・将棋の基礎の

  教え方を、オリジナルのワークブックを使いながらわかりやすく講義します。

  また、ご希望があれば実際に将棋の森の「まなび将棋教室」で研修することもできます。

 

◇子どもたちに上手く伝わる将棋教え方講座

  日時:2019年10月14日(月・祝日) 

  会場:東京 吉祥寺 将棋の森@kichijoji (アクセス:http://www.shoginomori.com/access/)

  費用:19,800円(税込)インストラクター認定料・教材費を含みます。 

  受講資格:16歳以上で将棋の駒の動きを習得している方

 お申込み方法:peatix(←こちらから決済サイトにつながります)よりお申込みください。

 

  申込人数が1名様のみの場合は、講座開講を中止いたします。予めご了承ください。

  2名以上のお申し込みがあった場合、講座開講決定のお知らせ、および当日の持ち物等の詳細は、

  締切期日後お申込み頂いた方にご連絡いたします。

 

     受講すると、「まなび将棋公認 インストラクター」の資格が取得できます。その他の特典は資格の特典のページを

 ご参照ください。開催日時、お支払方法などご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

  

 公認インストラクターの認定を受けた方は、特典としてGoGetterzのオンライン講座を復習用に2,500円で受講

 することができるようになりました。

 


「子供将棋教室」イオンカルチャースクール 北千里店のご紹介


まなび将棋公認インストラクター資格を取得され、「将棋交流スペースZOO」を運営されている高平伸正さんが講師となって、イオンカルチャースクール 北千里店で、「子供将棋教室」を9月3日(月)より始めます。

 

「子供将棋教室」は、自分の力で諦めず最後まで考える力を育む、失敗してもクヨクヨしないメンタルを育てる、大人になったときに役立つマナーを身につけるなど、「まなび将棋」とも共通する理念をもって子供たちの心と棋力を育てることを特徴としています。

 

小学生低学年を中心としたクラスで「まなび将棋」のワークブックを採用した理由として、「この学齢の子にはテキスト的なものが必須と気が付いたからです。特に「詰み」概念はかなり難しいですね。現在運営している教室でも、手作業でテキストを作ってましたが、将棋を始めたての子に伝わりづらいところが、ぜんぶ詰まっているのが採用の決め手です。」とコメントをいただきました。

 

「子供将棋教室」の概要は、こちらをご覧ください。

高平さんが運営されている「将棋交流スペースZOO」のブログもご参照ください。


オンライン講座『子どもたちに上手く伝わる将棋教え方講座』


 

オンラインで学べるサイトGoGetterz『子どもたちに上手く伝わる将棋教え方講座』(まなび将棋公認インストラクター養成講座)は、パソコンやスマートフォンでいつでもお好きな時に学べます。

実際と同様の講義がオンラインで視聴できます。

 

受講料:19,800円(認定料・テキスト代を含みます)

受講資格:16歳以上で将棋の駒の動きを習得している方

お申込み: GoGetterz

講座のダイジェスト版をこちらで無料で公開しています!視聴するためには無料の会員登録が必要です。

※ただし公認インストラクターとして活動するには受講開始から90日以内に公認インストラクターの認定を受ける必要があります。 

 


資格取得者(希望者)は「まなび将棋教室」を見学・研修できます

資格を取得したけれど、いきなり子どもたちに教えるのは自信がない・・・という方には、将棋の森@Kichijojiで

「まなび将棋教室」を見学したり、実際に教えることを体験できます。ご希望の方は、直接お問い合わせください。


『まなび将棋公認 インストラクター制度』(2016年10月改訂)

より自由に『まなび将棋教室』が開催できるようにカリキュラムの実施期間・使用料を廃止しました。

さらに会員資格を維持するための会費は現在無料となっております。詳しくは資格の特典「まなび教室を開催するには」をご覧ください。

 


当協会の活動は、『まなび将棋教室』で使用する教材販売収入のほか、当協会の活動にご賛同いただいた賛助会員様(法人)の会費およびご協力により運営されております。

 

【賛助会員の皆様(敬称略)】

株式会社囲碁将棋チャンネル  株式会社サニーサイドアップ  株式会社エアサイド

 

※まなび将棋は(一社)日本まなび将棋普及協会の登録商標です


【協力先リンク】

manapo.com

学(まなび)の発見ポータル